前へ
次へ

じっくり歯みがきをして虫歯を防ぐ

虫歯予防のため歯みがきは最低3分以上、と子どもの頃から歯科医や保健の先生に指導されてきました。
しかし、3分も歯みがきするのはなかなか面倒です。
そこで、お風呂で歯みがきをすることにしました。
これはある有名タレントが半身浴をしながら歯みがきをしていると聞いて、真似してみることにしたのです。
これはかなり自分には効果的でした。
自分はお風呂が好きではなく、湯船に浸かって何もしない時間が苦手だったのですが、歯みがきをすることで意義のある時間になりました。
また、ぬるめのお湯で体が温まるまで歯みがきをするので、かなりじっくり時間が取れます。
冬場などは半身浴も長めになるので余計にしっかり磨けています。
お風呂の時間が無駄に感じる人にはぴったりの方法かと思います。
長く時間を取ってブラッシングすることで、ここ最近虫歯にもなっていません。
お気に入りの歯ブラシや歯みがき剤を用意して、リラックスタイムの一環として歯みがきを楽しむのがおススメです。

Page Top