前へ
次へ

虫歯治療が終わっても油断は禁物

歯科医院で治療を受けると、新しい歯が装着されます。
今までの天然の穴が開いた歯では、色々な問題が起きてしまいかねませんから、新しい歯に入れ替えるケースが多いです。
ですから病院で治療を受けると、銀歯が装着される事もあります。
ところで歯の治療が完了したからと言って、油断は禁物です。
もう一度虫歯になってしまう可能性もありますから、注意が必要です。
確かに新しい歯に入れ替えれば、とりあえず病状が悪化してしまうのを防ぐことはできます。
しかし、人工の歯も完璧ではありません。
年数が経過してしまえば、歯の状態も悪くなってしまう事はあります。
では、どうすれば良いかというと、やはり普段からの歯磨きです。
ブラッシングを定期的に行っておかないと、再発してしまう可能性がありますから、歯磨きは欠かせません。
できる事なら、通院を続けてみると良いでしょう。
幸いにも多くの病院では、虫歯予防に関するメンテナンスを行ってくれるからです。

Page Top