前へ
次へ

マウスウォッシュで虫歯予防

友人の歯科医が、虫歯予防にはとにかくマウスウォッシュだと言っていました。
もちろん歯みがきは大事ですが、歯ブラシでは細かい汚れはほとんど取れないそうです。
まず歯ブラシでざっと磨き、フロスで歯間を掃除して、そのあとマウスウォッシュをすると完璧だそうです。
毎回それだとたいへんなので、普段は歯ブラシとマウスウォッシュ、週に何度かデンタルフロスを組み合わせるといいでしょう。
また、高齢になると歯茎も弱り歯みがきやフロスでは負担がかかるようになります。
また、経年劣化で歯の表面に細かい傷ができますが、それも歯ブラシでは届きません。
そういう場合にも便利なのがマウスウォッシュです。
柔らかい歯ブラシで優しくブラッシングしたあと、刺激の少ないタイプのマウスウォッシュを使うといいでしょう。
ピリピリしないノンアルコールのものもあるようです。
高齢になってもきちんと虫歯予防をすることで、いつまでも自分の歯で食べられるようになります。

Page Top