前へ
次へ

虫歯が発生する過程を理解しておく

風邪をひく原因として風邪ウイルスの感染があり、体内に入らないようにするなどの予防方法があります。
なりやすい病気があるのであれば、なぜその病気になるのかを知っておくのが良いかもしれません。
では歯の病気としてある虫歯はどうやって発生するかです。
そもそも発生している状態が分かりにくいことが多く、痛みがひどくなってようやくなっていることに気づくときもあるでしょう。
その時にはかなり進行していることもあるようです。
虫歯の原因には菌が関係していて、多くの人は原因菌を口の中に保有しています。
食事などをするときに糖分などを取りますが、それらは菌にとっては格好のえさになり菌の活動が活発になると歯を溶かしていきます。
このとききちんと手入れをして菌その物や菌のえさになるものを減らすようにしておけば解けた部分を再石灰化してくれるので問題ありませんが、手入れを怠る溶けるスピードが再石灰化を上回るようになりどんどん進行させていきます。

Page Top